ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

ペトリコール


ペトリコール : 雨の降りはじめの匂い。

「雨の匂いがする」とよく言うけれど、
その事象に名前が付いていたとは、
恥ずかしながら知らなかった。

この「ペトリコール」はもとをたどれば植物の匂い。

ネット調べによると、土壌や岩に染みた植物の油が
雨により大気中に霧散することで起こるらしい。

あのスーンとする匂いには名前がついていたのだ。

私は植物油っていうとユーカリなんかを思い浮かべるのだが、
だとしたら、どうりでスーンとするわけだ。

しかし、もちろんこれは土壌に含まれる成分なので、
都会の舗装された道路で感じる
「雨の降りはじめの匂い」は別もの。
ありゃホコリの匂いだ。



※ 確認のため調べ直したら、
ペトリコールを発見したのはオーストラリアの鉱物学者だった。
ユーカリ説、有るんじゃないか。



by omifish | 2015-06-18 14:44 | 植物の窓
<< 最近読んだもの 六月十八日 >>