ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

カテゴリ:いきもの( 56 )

動物天国継続中


もう1匹来た。
動物天国か、ここは。

a0040963_17562928.jpg

a0040963_17563405.jpg

動物天国を満喫中。…あとは猫だなー。


a0040963_17563893.jpg

相変わらずバックヤードにも来客あり。
blue jay という野鳥。名前の如く鮮やかに青い。
カナダの野球チームの名前にもなっていますね。

a0040963_18332895.jpg

髪型(?)とか足とかいろいろ速そうでかっこいい。




by omifish | 2015-12-05 18:00 | いきもの

ゆかいな仲間たち


友の家には犬と鳥がいる。
鳥も室内放し飼い。

a0040963_00402212.jpg

a0040963_00405754.jpg

a0040963_00413006.jpg

リスも来る。
窓をノックしてピーナッツを要求。
皆のびのび暮らしている。

たまきと離れている淋しさを
紛らわせてくれるすばらしい動物天国


ちなみに友はテイラー
(女性の場合はseamstresと呼ぶらしい)。
彼女の仕事中に職場をのぞきに行った。

a0040963_00473683.jpg

あらまあ、素敵な壁面。




by omifish | 2015-11-29 00:38 | いきもの

フンガフンガとクンカクンカ


次姉宅のいい歳したビーグル。

a0040963_22401179.jpg

優しい目をしている。

a0040963_22401585.jpg

フンガフンガがすごい。

それはね、猫の匂いですよ。


帰宅後

a0040963_22401860.jpg

今度は飼い猫のクンカクンカ検査。

それはね、犬の匂いですよ。

a0040963_22402156.jpg

近付いて来ず、爪研ぎに直行。

お、怒ってるのかい?



 


by omifish | 2015-11-11 23:06 | いきもの

かわうそのけんか

a0040963_163754.jpg

獺(カワウソ)の激しいバトルに遭遇。
じゃれてるんだか、本気なんだか。



a0040963_164112.jpg

ずいぶん長いこと水中戦になっていたが、
川辺のいきものとはこんなに息が続くものか。



a0040963_164552.jpg

一方こちらは静かなクラゲ。
生物の多様性をしみじみ感じる。
by omifish | 2015-10-14 01:27 | いきもの

Question


ケセランパサランとは何ぞや。




by omifish | 2015-06-02 01:58 | いきもの

峠の茶屋

たまには猫以外の「いきもの」をば。

旅先の峠の茶屋にいた犬と雀。

a0040963_2154394.jpg

犬:もみじ 茶屋の看板娘。
時々往来に出て登山車を渋滞させるマイペース。
名前を呼ぶと寄ってきてからくるりと後ろを向き、
うしろ頭を撫でれと無言で要求。


a0040963_2015174.jpg

雀:スズメ 性別不明
巣から落ちたのを店主に拾われ育てられる。

茶屋でおでんを食べつつ犬にちょかいを出していたら、
そのお店の女将さんがうふふと笑いながら
掌に雀を握って見せにきたのだ。びっくりした。

この雀もメスですか?と尋ねたら、
「鳥の性別なんて分からないわよ!難しいのよ!」と。
そりゃひよこ鑑定士も高給取りになりますわな。


a0040963_2015818.jpg

つかず離れずな距離感の犬と雀。
のどかです。
この子達は仲いいんですか?と尋ねてみたら、

「普通」

とのこと。


a0040963_210025.jpg

もみじさん


a0040963_2104597.jpg

あら、またお出かけですか?


a0040963_2115845.jpg

…自由ですな。



by omifish | 2015-04-24 20:39 | いきもの

クール子回想

窓辺に佇む飼い猫のたまきを見ていると、
クール子を思い出す。

クール子というのは、引っ越す前のマンションで
ベランダに日参してきた野良猫のことだ。

ベランダのスノコの上で
室内のこちらが気がつくまでじっとりと
いつまでも(ごはんを)待っていたクール子。

慣れてくると徐々に大胆になり、
ついには窓枠を越境し、室内で待機していたクール子。
そして食後もすぐには立ち去らず、
窓の内側から外を眺めてまどろんでいたクール子。

何年経っても決して触らせてはくれなかったクール子。

ある日からぱったり来なくなってしまったクール子。

野良猫は室内にひと時の涼や暖をもとめ休息し、
家猫は中から外を眺め憧れる。

猫と窓ってとても相性いいですよね。


a0040963_1614517.jpg

写真はその当時のクール子
by omifish | 2015-04-23 17:50 | いきもの

落籍待ち

先月末に里親募集告知で知った駒沢の猫カフェの女の仔を、身請けするつもりでいるのです。

申し込んだあとも当然猫カフェは営業しているわけで、ときどきお店のつぶやきに、その猫がほかの客の膝の上で寝ている画像などがアップされたりするわけです。うっ。なんか胸がもやもやする。
…これはジェラシーというものでしょうか。

まさに、売れっ子の遊女を身請けできずに、置屋の前で歯噛みする旦那の気分。

さて、ようやくわが家に来るという段になり、浮かれておりましたら……その猫さん風邪をひいてしまった模様。トライアル延期とな。
わああ、焦らすなあ、おい!

わしゃあ、いつになったら猫飼えるんじゃいっ!(お前を抱けるんじゃい!)

by omifish | 2015-02-09 16:24 | いきもの

満を持して猫さん募集中


ここ数日、仔猫(8ヶ月のオス)を預かっていた。

a0040963_16085112.jpg


か、か、か、かわ…かわえかった…(ブルブル)
んがっ!しかし、
すんごい運動量と絶え間ない鳴き声にたじろぎもした。
猫くんが帰っていった今、再び静寂に包まれたわが家。

うちは家人共々どちらかというとトーンが低めで静か。
各々が黙々と読書したりPCに向かっていたりするので、
もう老夫婦かっちゅう静けさだ。
わたし一人の時間も多い。

静寂。

ホッとしたのも事実だが、
猫くんの存在感が大きかったので、かなりさみしい。

求む、クール子。
仔猫よりも、もう少し落ち着いた歳のクールな猫さん。

すでにいくつかの里親募集団体に登録した。
猫を飼いたいが為にこの家にしたのだもの。
良い出会いがあることを願う!





by omifish | 2015-01-27 17:10 | いきもの

希少モテ


わたしだって、
動物に睨まれてばかりじゃありませんことよ。

姉んちの老犬。

a0040963_00382522.jpg
a0040963_00383257.jpg

なんちゅう目しとんじゃ!くう。


それから、おなじみ近所の美容院の営業猫。

a0040963_00384104.jpg
a0040963_00384644.jpg

交通事故現場じゃありませんよ。

わたしに腹を見せてくつろいでいるんです。おほほ。



あー、これを糧に何ヶ月もつんかいのう。。。





by omifish | 2014-08-30 00:50 | いきもの