ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

カテゴリ:いきもの( 56 )

未明


未明、ひっそりと登場。
お久しぶりのクール子さん。

いつもどこ吹く風で、何日も行方知れずになるが、
こちらが本当にまいっている時は何故かいつも外さない。
やーるーなー。

ま、相変わらず目線は外したままですが。



a0040963_8475887.jpg








,

by omifish | 2013-10-10 08:50 | いきもの

転がるもの



a0040963_0332716.jpg
真夜中〜


a0040963_23581715.jpg
すり寄ってきた〜



a0040963_00285.jpg
子猫を〜


a0040963_23585250.jpg
転がす〜



a0040963_2359443.jpg
転がす〜






a0040963_0404573.jpg
あくる日には〜

腕の中〜




新しい出会いが急展開です。

クール子…?
はて、どなたはん?






by omifish | 2013-09-30 00:27 | いきもの

揺らぎ


クール子に非ず。


a0040963_1423412.jpg



散歩途中にある美容院の看板ねこ。
錆色の虎縞、メス、目つき悪し。
よく似た要素がそろってるのに…
この可愛気。

人も猫もつまるところは愛嬌ってことかい?

遠回りでもふらふらとこの道を通ってしまう。
わたしゃつれない女房に隠れて
クラブ通いするおっさんか!
ちなみにこの子の名前はティナちゃん。
…ぶ。源氏名っぽい。

今日も微かな罪悪感を感じつつ帰宅。

早くクール子来ないかな…(←ダメな感じ)。





by omifish | 2013-08-16 14:33 | いきもの

a0040963_9512979.jpg


今朝のクール子。
この陽射しの下においても、
その名に恥じぬクールなまなざし。




by omifish | 2013-08-05 09:13 | いきもの

構造として見る


さて、セミの腹である。
夕立の中、我が家の網戸に緊急避難中のセミ。


a0040963_18231169.jpg


セミって思いのほかデカイ。
うへとか言いつつ至近で見る。好きじゃないのに見る。
メカニカルな造形だよねえ。
金属だと思えば、こういうメカだと思えば、
この精巧さはグロいというよりスゴいよね。
とか思いながら、見る。
それは、どこか乾いた視線だ。

これってどうして見てしまうんだろうかと、考えてみた。

A.きゃ、やらしい!と恥じらいつつ、
指の間からAVに興味津々の女子の心理。
つまり、いやよいやよも好きの内。

B.うげっ、気持ち悪い!とか言いつつ、
指の間からスプラッタシーンを見てしまう心理。
つまり、怖いもの見たさ。

好奇心という共通点はあるが、
どちらも微妙に違うような気がする。
過去に経験したこれに近い視点はといえば、
自分の足を縫っている時にそれを眺めていた視点だ。

自転車の後輪に、裸足のかかとを巻きこまれ、
出っぱり部分が丸ごとぶらーんとなってしまった。
部分麻酔で16針縫ったのだが、その手術中の光景が、
上の照明に映っていて丸見えだったのだ。
だから、見た。不思議な感覚だった。

これは、Bの視点とは異なるものだ。

今でも注射針を刺される時はじっと見ている。
抜歯したあとの口中の穴もじっと観察する。
むしろ、客観視して冷静さを保とうとする現実逃避?

これが他人の血やケガだど、見るのも聞くのもダメだ。
それはその痛みを感じているのが自分ではないからだ。
その痛みを想像してしまい気が遠くなるのだ。
想像の痛みには限界がない。果てしなく、そこが怖い。

虫も映像として捕らえるとグロっ!てなるけれど、
こういう構造なのか、という視点で見ると、興味深い。
この腹部分、キモいけど…
この蛇腹構造にあそびはどの程度あるんだろう。
マックスに開いたら…ど、どうなっちゃうの?!
とかって、観察するのだ。

つまり、AでもBでもなく、第3の観察者の目だ。

観察対象としては、虫の構造は見どころ満載なのだ。
だって、あれ、メカだよね。ほぼ。
羽根は美術工芸品だし。

自分の中にある怖いもの、嫌いなものは、
事象や構造の観察という視点で見ればいいと思うよ。
むしろ苦手なものこそ、構造の詳細を見るのだ。
敵を知ることにもなるしね。
ま、キモイものはキモイし、苦手は苦手なんだけど。
別に好きになる必要はないわけだし。


※画像がピンボケなのは配慮です。




by omifish | 2013-07-26 19:57 | いきもの

その手には乗らねえ。


やあやあ、クール子くん
君とボクとのつき合いも2年越しだね。
どうだい、たまには手から食べてみるかい?


a0040963_234314100.jpg
ほれ。

a0040963_0323786.jpg
……。

a0040963_0531585.jpg
……
………
………。

a0040963_23434663.jpg
じゃ、器からお食べ。

a0040963_1750487.jpg


a0040963_22364739.jpg
!!

a0040963_0343377.jpg


a0040963_17531584.jpg
はっ!

……
………。



スササササ



a0040963_0241238.jpg

じっとり



…ぶっ。

…だろうね。

ごめんて。




by omifish | 2013-07-25 13:10 | いきもの

錆び階段のメス


あ、またここに。

a0040963_25327.jpg


あんた最近うちに来ないで
錆び階段によくいなさるなあ。

…涼しいんだね。

前足の収納、今日も完璧ね。




by omifish | 2013-07-19 02:07 | いきもの

家守

ぬ。
このシルエット…
おぬし、もしや…。


a0040963_14273757.jpg


カーテンをめくったら、室内にいた。




by omifish | 2013-07-12 14:36 | いきもの

花よりも錆


3時間後、外でばったり。

a0040963_18504214.jpg


なんつー目しとんねん。
だから、知らない人じゃないんだってば。
あんたのお尻に花付いてるの知ってるよ!

てか、錆びた外階段がなんて似合うんだ。

花よりも錆。



by omifish | 2013-07-04 18:54 | いきもの

尻に花



a0040963_13494642.jpg

もしもし、お嬢さん。


a0040963_13501044.jpg

尻に花ついてますよ。


a0040963_13503148.jpg

そのまま行くの?


a0040963_13513595.jpg

花尻さーん。



a0040963_1351239.jpg
……
……。


a0040963_1352244.jpg
……
……

「はっ!」

a0040963_13525242.jpg

気まずいの?




by omifish | 2013-07-04 14:10 | いきもの