ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2013.10.30.


この季節の雑木林や公園は
とくに花が咲いていなくても、
なんだかほのかに甘い香りがする。

ぬれ落ち葉の匂いなのか?

桜の木が多いと顕著になる気がする。


 *****


怒涛の日々の中、
関わった雑誌が先日発売されました。

バイト(しかも試用期間中だった)の
わたしの名前も奥付けに。
…素直にうれしい。
じーん

や、やり切った感がありますよ。
この雑誌だけは。
喉元過ぎればなんとやら、
あの忙しさも形になれば良い思い出…

の、一冊。

マニアックな、一冊。

どーん。


a0040963_2324114.jpg





.

by omifish | 2013-10-30 16:56 | white>black

鬼怒川温泉



a0040963_12363411.jpg



a0040963_12371033.jpg



a0040963_12375341.jpg



a0040963_1247282.jpg



a0040963_12461754.jpg



a0040963_12383544.jpg



a0040963_12400100.jpg



a0040963_12413134.jpg



a0040963_12451788.jpg



a0040963_12392939.jpg



a0040963_12455971.jpg



a0040963_12464537.jpg




浅草から乗車した東武線スペーシアの
特急鬼怒川温泉行き「きぬ123」には、
ビュッフェ車輌がついてます。
温かいフライドポテトとか買えます。
ふっふ。


赤い列車は、日光に向かう会津鉄道の気動車。
AIZUマウントエクスプレスです。
二輛編成でなかなか可愛らしい。





by omifish | 2013-10-25 12:58 |

即ム


クール子ご来宅。

a0040963_10216100.jpg


来てすぐに
まずわたしの顔を認めてムっとする。

a0040963_1024655.jpg


ムゥゥって……

a0040963_103934.jpg


……なんでやねん。


最近、もしかしたらこれは
むしろ、安心した時の顔なんじゃ?と思えて来た。
それかそれか、照れ隠し?
あまのじゃくなんですか?と。

…我ながら涙ぐましい、前向き且つ利己的解釈。

にじり寄るから警戒されてるのかもしらん。と思って、
引いたところからあまり見ないようにしていても、
一度目が合うと、あとはずーっとこの顔なんだよね。

ま、逃げもせず
この顔のままうたた寝に突入したりしてるから、
あながち「安心してない」とは言えないと思うのよ。

いいのいいの。思うの思うの。






by omifish | 2013-10-24 09:45 | 路上のいきもの

秋の地味メシ2

秋の食卓


ある日①

a0040963_20501019.jpg


旬の四方竹。

a0040963_20381576.jpg


切り口が四角形に見えることに所以する名前だそう。
…うっすら四角い…か?

その四方竹と、鶏ささ身の炒めもの。
生鮭の塩焼き。
小松菜のおひたし。
なめこのみそ汁。

今年も生すじこの醤油漬けでイクラを作成。

a0040963_20461418.jpg


地味な中に映えるイクラ〜。イクラの季節だぜい。





ある日②

a0040963_20465293.jpg


とり肉のクリームシチュー。
ごくごくフツーーの。市販のルーの。

秋になるとクリームシチュー食べたくなるよね。

これが冬になると、同じホワイトソース系でも
グラタンが恋しくなる。
…加熱度アップ。
それって単純に寒さに反比例してっていうことかいな?






by omifish | 2013-10-23 20:55 | うちごはん

後ろめたいコンポート



a0040963_23495574.jpg



うしろ‐めた・い【後ろめたい】
意味1:自分に悪い点があって、気がとがめる。やましい。
意味2:目が届かず、不安である。心もとない。気がかりだ。
意味3:油断がならない。気が許せない。

洋梨のはなしです。

自分が食べたくて買ったくせに、
手付かずのままだいぶ放置してしまった…。
熟しきって、傷みはじめとるがな!
…しまったな。
…ので、砂糖とレモン汁で煮詰めてコンポートに。
これはこれで、なかなか美味し。
しかし、ぐ、ぐあまーい!

つい先日苺ジャムをようやく消費しおえたのに…。
まだ夏に作った桃ジャムも残っているというに…。
美味いけど、当たり前だがいかんせん甘い!
人工甘味料の甘さは嫌いだから使えないし!
砂糖を控えてみたところで甘いもんは甘い!
保存食にするにはある程度は糖度必要だし!
あああ、こりゃ、
普段の食生活で糖質控えてるのに、いっきに覆すだろ。
カロリー…知りたくない。。。

ジャムって作ることに酔ってるって部分あるよねえ。
煮る時間の、無心になる感じ。
何より、わたしジャム手作りしてます!っていう、
食生活を丁寧にしてる感を気軽に味わってる。
女子感の演出?誰に?…自分にか?

まあ、実際は超簡単だし、でも味は良いし、無添加。
市販のものよりも良いことづくめではあるんだが…
この、家にパン用の甘いお供ばかり増えてく現状。
あたしゃ甘党じゃ無いんだよ。
あたしゃ本当はチーズとかハムとか、
しょっぱい系でパンが食べたいんじゃよ。

…このコンポートも
結局自分はそんなに食べられないかもなあ。
次は傷ませないうちに生で食べよう、洋梨。
すまん、洋梨。


おまけ。
ひっそりクール子。

a0040963_2313261.jpg





.

by omifish | 2013-10-15 23:51 | うちごはん

未明


未明、ひっそりと登場。
お久しぶりのクール子さん。

いつもどこ吹く風で、何日も行方知れずになるが、
こちらが本当にまいっている時は何故かいつも外さない。
やーるーなー。

ま、相変わらず目線は外したままですが。



a0040963_8475887.jpg








,

by omifish | 2013-10-10 08:50 | 路上のいきもの

秋の地味メシ



a0040963_2025595.jpg



秋刀魚の塩焼き、
レンコンと油揚げのヒジキ煮、
塩麹に漬けた鶏ささみとインゲンの胡麻和え、
ミョウガと葱とワカメの味噌汁、新米!

あ~家ご飯作ると落ち着く〜。

んー…
白菜の浅漬けくらいプラスすれば良かったか?
ま、そしたら塩分過多になっちゃうな。
じゃあ、これでいっか。

はっ!大根おろし忘れとるがな!






by omifish | 2013-10-06 20:29 | うちごはん

初金の日


今年もまた一巡の香の季節です。

今年初の金木犀の香りを嗅いだのは、昨日の4日です。

10月4日…この日付には、
何か非常になじみ深いような、
妙な因縁のようなものを感じるんだけど…
はて、なんでじゃったか?と思いを巡らし、

ふと、自分が記録している限りの、
過去の「ことし初の金木犀が香った日」を、
遡って確認してみました。
以下にその結果を記載します。

2013.10.4(今年)
2012.10.4
2011.10.4(記録無し記憶のみ)
2010.10.5
2009.9.25(京都)
2008.10.6
2007.10.6

なお、2009年は京都から帰ってきたら
地元の横浜ではまだ開花しておらず、
香りを嗅ぐまでしばらく待った記憶があります。
それがやはり10月のあたまだったような…
4日か5日だったのではないかと思うのです。





by omifish | 2013-10-05 17:20 |