ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

すっぱいカレー

カレーをインド風にするつもりだったのだ。

それで、本場の柑橘系ペーストを加えてみたところ、
もんの凄く酸っぱくなってしまった…。

慌ててココナツミルクを加えたり
セロリの出し汁を入れたりするも、
…強烈な酸味は消えず。

…かさだけがどんどん、どんどん増してゆく。

そして今、私の目の前には、
増殖した超すっぱくて不味いカレーが、

…鍋2つ分たっぷりある。

ボー然。。。


a0040963_21122730.jpg







by omifish | 2015-02-23 21:17 | うちごはん

猫はじめました。


a0040963_01072119.jpg

猫、飼いはじめました。

a0040963_01073886.jpg
a0040963_01115749.jpg
a0040963_02005833.jpg
a0040963_01071018.jpg


キジトラ(少し赤茶がマーブルで混じるサビ有り)。
七ヶ月くらいのメス。
目がデカくて瞳だけにおさまらず、猫なのに白目がある。
藤沢で去年の八月に保護されたそうです。

あの、9日に風邪を引いてトライアル延期になっていた仔です。

トラ柄はヤンチャでボス気質だと聞いていたのに、
三毛やサビは気が強くて女王様気質だと教えてもらったのに、
里親募集会に行くと、やはりキジやサビが気になるのです。
あくまでも静かなおっとりした猫を希望しているのにです。

これは、あれですかね、
「タイプの人が好きになる人とは限らない」的な?
それともクール子の面影を探してしまってるんですかね。

とにかく、そこで出会ったキジサビ猫をもらうことにしました。

わだぐす(私)待ちました。猫さんの風邪が治るのを。

猫の風邪が治ったあとには避妊手術がひかえていました。

そして、避妊手術を受けた翌日に、わが家へ来ました。
手術翌日?大丈夫かウチで…と最初はビクついていたのですが、
保護元には他にもやんちゃな猫達がいて絡むので、
安静にいられないとのこと、来て頂きました。

2月15日の晩に届けられたので、もう一週間たちます。
保護元で仲介の猫カフェさんも親身にご指導くださり、
術後の安静期も終え快復した猫は、なかなか活動的に…。
てか、すんごく元気になりました。

懸念していた自分の猫アレルギーも重度の症状は出ず。
アレロックと漢方薬のW服用。
毎日のそうじ機がけと、猫の寝床のこまめな洗濯。
空気清浄機も二機稼働させているので、
鼻水と若干の目の痒みくらいで済んでいます。

よく鳴きますが、会話するような感じで声は大きくなく、
甘えてきますが、一人寝も厭わないクールさもあり、
やはりメスだからでしょうか、元気でも激しくは無い。

なんつーか、…どえりゃあ、可愛いええ子なんですじゃ。
よく懐いてくれて(くすくす)。
うまくやっていけそうです。








by omifish | 2015-02-22 21:57 | たまき

読書memo

ここ一月くらいに買った本(漫画含む)の一部。

a0040963_17152366.jpg


「教団X」は、新興宗教がらみのグローバルな犯罪もの。宗教と戦争の関係などよく調べられていて、とても興味深い内容なのだけれど…文書をちょっと若く(幼く)感じた。知識自慢ぽいのか?もうちょっと人物やストーリーが魅力的でもいいなあ。その分お勉強ページが減ったとしても。しかし、興味あるジャンルを分かりやすく解いてもらえたので文句は言えない。
あるいはこうした文体を若いと感じてしまうのは、ただ自分が老いたということか。


町田康さんは文体に相当な癖ありと、勝手に先入観を持ってしまっており、気になりつつあまり手を出ださないでいた作家さんなのだが、自分も猫を飼い始めたので読んでみた。
積極的に、病気や飼育困難な保護猫を引き受けることをされている町田さんの、その記録的な随筆。
軽妙な文体とは裏腹に胸にドシンとくる。
面白く思わず声を出して笑う箇所多数。しかし、その10倍この本は痛みを伴う。


伊藤理佐さんの漫画は、もうたいてい面白い。安心して読める。ほんわか息抜き。あーずっと読んでたい。


ほしよりこさんの「逢沢りく」も、風評に違わず。なんだろうあのギュンギュン来る感じは、老若男女問わず「これって自分のこと?」と皆さんがやられているワケが遅まきながらわたしにも分かった。
たとえばこれがドラマや映画だったらわたしは決して観なかったと思う。子供モノ、動物モノ、病気モノ、(ちなみに学園恋愛ものも)その全てが苦手だからだ。お涙頂戴で青生臭いのは大嫌いだ。それにも関わらず必ず泣いてしまう自分がもっと嫌なので避ける。
これは、この絵でこの漫画で、…いいよねえ。時間が経ったらまた読み返すと思う。


椎名誠さんの「ぼくは眠れない」は家人が購入したもの。未読。
家人の寝付きはすこぶる良い。本人は否定するが、のび太と一緒で三秒で落ちる。が、4〜5時間もすれば自動的に目が覚める。見たところ、最近は更に短くなり3時間くらいしかたぶん寝ていない。
やれ寝付きが悪いだの不眠症だのと言っているわたしよりもよっぽど眠っていないかもしれない。



by omifish | 2015-02-21 17:05 | 本・映画

落籍待ち

先月末に里親募集告知で知った駒沢の猫カフェの女の仔を、身請けするつもりでいるのです。

申し込んだあとも当然猫カフェは営業しているわけで、ときどきお店のつぶやきに、その猫がほかの客の膝の上で寝ている画像などがアップされたりするわけです。うっ。なんか胸がもやもやする。
…これはジェラシーというものでしょうか。

まさに、売れっ子の遊女を身請けできずに、置屋の前で歯噛みする旦那の気分。

さて、ようやくわが家に来るという段になり、浮かれておりましたら……その猫さん風邪をひいてしまった模様。トライアル延期とな。
わああ、焦らすなあ、おい!

わしゃあ、いつになったら猫飼えるんじゃいっ!(お前を抱けるんじゃい!)

by omifish | 2015-02-09 16:24 | いきもの

メモ

テラの次はピコだと聞いた。
メガ→ギガ→テラ→ピコ。
途中からなんか…可愛らしくなってないか。
その辺はいいのだろうか?
単位としての大きさ凄さはあまり伝わらない。

★後日訂正!テラの次はペタでした!ですよね。


自販機にはなぜお湯が無いのか。
お水はあるのに。
白湯、欲しいよ。
まあ、あまり自販機で飲み物を買わないのだが、
買う時は水なので、冬はお湯が欲しい。
「温か〜い」の機能を活かして欲しい。

by omifish | 2015-02-07 02:19 | white>black

専用鋏 A.

正解は、錠剤カット鋏でした。

a0040963_23551947.jpg


a0040963_23552217.jpg


a0040963_23552551.jpg


小さな錠剤は割り線が付いていたとしても、
なかなか指では折りにくく、
包丁を使うと砕けてしまったりしますよね。
(とくにジェネリックは線加工があまかったりする)

でも、これならスッと切れてストレス無し。

それだけにしか使えない「専用道具」って、
魅力的でもなかなか手が出ないというか、
時にバカバカしくもあるものですが……。

しかし、やはり、その専門性は頼もしくもあります。

これは刀鍛冶など刃物で有名な岐阜県関市のもので、
切れ味も抜群。


睡眠導入剤や抗アレルギー薬など、
医師から10mgの四分の一づつ減らせ(増やせ)と、
非常にめんどくさい指示がくることがあるのです。

えええ、2.5mgカットって!!とか思いつつ、
真面目にパチパチ切って服用するようになりました。





by omifish | 2015-02-04 00:51 | white>black

専用鋏 Q.

これは、わたしが愛用している鋏です。
何の専用鋏でしょう。

a0040963_15363730.jpg


a0040963_153704.jpg


a0040963_15371880.jpg


刃先内側のカーブが特徴的です。

およそ二日に一度使います。

文具の鋏と比べると小さめで、
眉の手入れ鋏より大きめです。




by omifish | 2015-02-03 15:35 | white>black