ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

上げ膳

今日の夕餉

a0040963_3451355.jpg・菜の花のすりごま和え
黒ごまと擦りおろしたにんにくと
塩と少しのごま油で和えてある。
ナムルっぽい。

a0040963_3454474.jpg・アボカドとサーモンのわさび和え
レモン汁が無かったので
醤油の変わりに昆布ポン酢で調味。

a0040963_3462414.jpg・とりもも肉の網焼き
柚子胡椒をつけて。

…今日はワタシは手伝いのみ。
どちらかが作った時に好評だと
大抵もう一人も作るようになる。
レシピはだいたい家人と共有。

※※※

本日は強風の中、
神奈川古書籍商業協同組合(web:日本の古本屋)の
古本屋講座に出向く。
ワタシの属する方に登録している古本屋さんも
会場にいたり講師を務めてらしたり…
やはり古本の業界というのは繋がった世界なんだわな。

by omifish | 2010-03-21 02:03 | うちごはん | Comments(8)
Commented by nori-0726 at 2010-03-21 12:59
上げ膳。。よろしいじゃありませんか。
作って頂いた料理を口にし、お!また新しい発見!を味覚で感じ。
同じ物を作っても妙に味が違う。これもまた、宜しですね。
菜の花のほんのりとした苦味はまた、春を感じ
鶏もも肉への柚子胡椒はピリリと網焼きのカラッとした肉に馴染みます。
アボガドにサーモン・・・春色ですね~。
日本酒に合いそうだ。
いや、白ワイン?
キリリと冷たくウイスキーにも
・・・ん~・・・。どれにしても相性が良さそうで。

古本と言えば、小さいころから好きで通った神保町。
(行きやすい場所にすんでいたからかも・・)
あの、たくさんの本やの通りがいまでも好きだ。
Commented by omifish at 2010-03-21 13:23
>nori-0726さん
ありがとうございますー。
人に作ってもらった料理って美味しいんですよねえ。。
たしかに辛口の白ワインとかお酒に合いそうな献立でしたよ。
これからはキリっと冷たいお酒が美味しくなる季節ですなあ。

神保町、いいんですよね。。買った本を抱えて古びた喫茶店に
こもったりして贅沢に時間が使えますよね。
Commented by kebu at 2010-03-22 13:08 x
いいなー!!上げ膳!!!!!羨ましいッッ。
どれも美味しそうだワ~。
菜の花のすりゴマ和え、やってみよ♪^^
Commented by omifish at 2010-03-22 22:06
>kebuさん
菜の花、ごま油がきいてるのでわりとこってりです。
ご飯がすすむ感じですよ。さわやかな苦味好きな方にはちょっとくどいかも…
Commented by ヌーベルがラくタ at 2010-03-30 08:51 x
今度、その『菜の花のゴマ和え』を作ってみよーと思ってみた。
実は、ココ1年くらい料理してたりするのである。

けど、未だに見積もりがドーにも甘くて、味にバラつきがあったり作り過ぎたり、しまいにゃ工程まるまる飛ばしたり。

けど作ってる時、すんごい楽しい。
Commented by omifish at 2010-03-30 10:18
>ヌーベルがラくタさん
えええ?!料理してるんですか!あらまあ…引っ越したんでしたっけ?
でも、凝り性だし、お料理上手の素質はありそうだわね。
最初は道具揃えていくのも楽しいんじゃない?
Commented by ヌーベルがラくタ at 2010-03-30 11:52 x
再びコンチワ。
これが、その『凝り性』がネックになる場合も多々。
余計なコトしちまうんだよねぇ。オイラってば。
Commented by omifish at 2010-03-31 19:13
>ヌーベルがラくタさん
何ごとも経験っす。
足す料理ではなく、引く料理がいかに上手かが決め手だと
何かで読みました。割と最近。
<< 一応 大海の一滴 >>