ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

vol.93 たまには恋の話

Side white

春だからね。

みなさんは素敵な恋愛してますか?
あら?もしかして引いてる?
ま、拒否反応の人は置いてゆこう。

斯く言うワタシも、もちろんご想像の通り
この手の話題は全身痒くなったりしますがね。

ワタシは、惚れっぽいの対極にいる。
なかなか人を好きにならない。
じわじわと時間をかけて、
おう!この人のことかなり好きかも!
と気付いた時には
その恋愛自体は峠を越していたりして
時すでに遅し…みたいなこともまま、ある。
そしてワタシは鎮火もとろい。
お互い恋愛感情が無くなり
それまでの関係を解消したとしても
まあ、でも別に嫌いになる必要も無いしねえ
などと、のんきに構えてしまうのだ。

したがってワタシは元恋人で現友人
みたいな面々が複数いたりする。
きっぱり切れないのだ。

よく、恋の終わりを
男は引きずるけど、
女はさっさと気持ちを切り替える。
とか言いますでしょう?その伝で言うなら、
ワタシってば男らしいってこと?。

オイラの砂時計の
キュっとなってるウエスト部分は
かなり細身の構造になってるらしく
ったく、いつまでちんたら落砂しとんじゃい!
と、ムキーっとなることもしばしば。
長いフェードアウトにも程があるっつの。

しかしだ!
先日ワタシは知った。
どんなにとろくても最後の一粒が落下し
「オイラ、この人のこと微塵も好きで無い!!!」
…と、思い知る瞬間はふいに訪れる。

ま、そんなことより、
前回の恋愛から半年経ったし
そろそろさっさとそこら辺の
新規のおのこに惚れてくれんかいのう
ワシの恋する心は…いつまで休憩しとるのじゃ。
と、我が脳内の婆やも心配する昨今。

うむ。心の乙女率向上には
やはり、スカートじゃな。
スカートでも履いて春風の中を颯爽と歩いてみるのじゃ。
…言葉遣いは婆さまでも発想は中学生。

さっそく、えらい久しぶりにスカートを履いてみた。
ら、
あらあら、大変!その日のうちに
新規の男性からお声がかかったよ!
おそるべし、スカート効果。
侮れんなぁ、スカート効果。

しかし、
出会いが即、恋愛感情に結びつかないのがワタシだ。
それは全くの別問題。。。
うーむ。惚れっぽい人々がうらやましいぞ.
こんちくしょう。

Side black
とは言ってもそんなにスカート持ってないから結局またジーンズ…
by omifish | 2007-03-27 19:08 | white>black
<< vol.94 ゲジゲジ vol.92 長い夜 >>