ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

vol.103 瞼の裏のネガ

Side white

明るい昼間の電車内の座席に座り
ぼんやりと正面を向いている。
対面の車窓あたりに視線は固定されているが
とりとめも無いことを考えているので
視覚からの情報は意味をなしてはいない。
ピントも何所にも合わせてはいない。
いわゆる「遠い目」をしていたはずだ。

そのうち考え事にも飽きてきて
眠気に目をつむる。
と、
瞼の裏に
今まで視野におさまっていたであろう光景の
ネガが浮かび上がってくる。

よく太陽を直視してしまった後に
しばらくどこを見ても目をつむっても
焼き付いてしまった黒丸が浮かんでくる。
あるいは
昔やった遊び(たしか「影おくり」とか言ったか)
夏の強い日差しの中色濃く落ちた自分の影を
しばらく凝視したのちに空を見上げると
青空に白くぽっかりと自分のひと形が浮かぶ。
あんな感じ。たぶん同じ原理。

ともかく
電車内で目をつむるとネガ画像が浮かんできて
目を開けていた先刻までは
まるで「見えていなかった」ものの輪郭が
写し出されているのだ。
最初こそぼんやりとたち上がってくる感じだが
面白いことにその瞼の裏のネガは
部分のクローズアップや
任意の箇所のピント合わせも可能だ。

目を開けている時

a0040963_17273331.jpgまるで見えていない
どこも見てはいない


目を閉じる…

a0040963_18392643.jpg瞼の裏に勝手に浮かぶネガ


a0040963_1753328.jpg部分部分に的をしぼって
集中すると詳細が浮き出てくる


そもそも
目を開けているときは
前の座席に人がいたような気もするが
いたのなら何人くらいだったのか
それすら認識してなかったのである。
…それが
目を閉じた状態になってはじめて目前の光景を
「見ている」のだ。
これはちょっとした衝撃であった。
勝手に焼き付けられている。
むしろ
見えてしまう。
見させられてしまう。
瞼の裏の残像からは視線を外せないからだ。
閉じたまま眼球をズラせば
そこにまた浮かんできてしまうのだ。
…ちょっと、うっとうしい。

まあ。あきらめて、と。
目を閉じたままじっくり観察することにする。
あれ、左はじに座ってる人は
なんか白っぽい(ネガでは黒い)四角いもの広げてる。
あのサイズは新聞でも文庫でもなく単行本か。
とか
右に立ってるひとはあんなカバン持ってたのか。
とか
あの子はひざ丈のなんかをはいていて
素足が出てたから、ネガではこんなににょっきり
足が黒く浮かんでるんだな。
とか、とか。

そして薄目を開けて確認すると
はたして
左の人は単行本を読んでおり
右の人は変な形の肩掛けカバンを持っており
子供はひざ下が素足なんである。


a0040963_16582362.jpg実際に意識して見た視界
窓の外の風景は流れちゃってるから
先刻の映像を確認出来ない


ふむふむ。やはりそうか。
(納得をしてまた目を閉じる。)

ん?
この上の方のこれはなんだ?
…わからんなー。

(薄目を開けて事実確認。)

ああ、あれか。

(…また目を閉じる。)

ふむふむ。

…。





…今、ワタシはうつらうつらと
まどろんでいるように見えるかね。
しかし
その実、真にクリアにこの世界が見えているのだよ。
しっかりと細部を観察しているのだよ。

ふ。

Side black
ま、ようはまた電車内で読むものが無くなっちゃって暇だったのだ。
by omifish | 2007-07-23 16:51 | white>black | Comments(12)
Commented by オミング at 2007-07-23 20:12 x
無意識なのに眼が記憶していたってコトですかね?
最近そんなテの本読みはじめたばかりだったので気になります。


Commented by new暴れん坊商人 at 2007-07-23 20:38 x
 わしも完全に見えないわけでないので思うのですが、テレビを見ていて完全に眼をつぶる。
 確かに自分では完全に眼をつぶっているつもりであっても、まぶたの裏側に目の前の映像が見えているんですよね。
 完全にまぶたをつぶっているつもりでも少し隙間があいているのか?
 それとも、今までの残像が移って伊いるのか?
 そう言えば、学生の頃、アルバイトをしている時に、完全に前方を小高い土手にはざまれているのに、その無効からくる人が千里眼で見えるという変なおっさんがいたなぁ?
 人間はもともと持っている能力の10%も使っていないとか・・・?? 謎
Commented by omifish at 2007-07-23 22:05
>オミングさん
記憶ってとこまで行かずにその手前で一枚画像として焼き付いちゃってんのかな?
モノやヒトにいちいち焦点合わせてたら意味付けしてしまって
先入観からこうゆう風には捉えられないと思うんだよね。
目を閉じてすぐじゃないとこのネガ残像って浮かんでこないし。
速読方法の記憶術とかアスペルガー症候群的なものに近い原理なのかな?
いろいろ調べてみたら面白いかもね。
Commented by omifish at 2007-07-23 22:14
>new暴れん坊商人さん
ワタシも夢うつつの時などは自分がいま完全に目を閉じてるのか
隙間から外が見えちゃってるのか、それとも夢の映像なのか
分からない時ってありますね。。。
しかし、千里眼とはまた意外な方向にいきましたね。
それも科学的、医学的な根拠があるんでしょうかねー。
本当に人体はまだまだ不思議がいっぱいですよねー。。。
Commented by つっちー at 2007-07-24 00:47 x
眼球と脳。
不思議ですよね!

目から入った情報は、必ずしとも意識されず
脳に焼き付けられることは多々あります。

例えば、サブリミナル広告。

脳って面白いですね!
Commented by omifish at 2007-07-24 10:32
>つっちーさん
面白いですよねえ。
ちょっと詳しく調べてみることにします〜。
興味の対象って尽きませんね。
Commented by リエコブルース at 2007-07-25 02:07 x
印象に残っている「夢」を何時までも咀嚼しなおしている私が居ます。
コレとは違うなぁ。

改めてomi氏の言葉の使い方にウットリしました。
ありがとう。
Commented by omifish at 2007-07-26 12:55
>リエコブルースさん
ああ、はいはい。ワタシも夢の繰り返し上映やりますよー。
(あ、でもこの「焼き付いちゃったネガ」とはニュアンス違いますかね〜?)
あんまり繰り返して夢自体でよく出てくる設定とか、街とかありますよねえ。

…こ、言葉の使い方にウットリですか??!!最大の賛辞じゃないですか。
うれしくってしばらくニヤニヤしちゃったわい!!
こちらこそ、ありがとうございます。
Commented by ぽてと at 2007-07-27 15:55 x
最近じゃ・・・さっき見たことすら スッカリ!忘れてしまって^^;思い出すことは不可能ですw でも 夢はよく見ます。夢って不思議ですよね~。
さかなさんの 言葉使い・・私も好きです^^ ってか 私の近くに いないタイプのような気がしてw(勝手なイメージですw)
Commented by nori-0726 at 2007-07-27 16:52
よく、小さい頃さ~、
枕に瞼をギューッと押し付けてパッと離すと、瞼の裏側にいろんな色が見える気がして遊んだ覚えが・・・。
危ないアソビか・・・?
電気を消すと残像が残るんだよね。
Commented by omifish at 2007-07-27 17:20
>ぽてとさん
そうそう、見ておいて意識にまで入ってきてない映像ってたくさんあるんですよね。
そういう時こその、このネガ残像です。
くくく。好きですかー。うれしいかぎりです。くく。ありがとうございます。
Commented by omifish at 2007-07-27 17:28
>nori-0726さん
それ!やりました!やりましたよ!!!色の粒子がワサーってうごめく感じですよね??
小学校時代教室の隅っこで一時期これにはまって遊んでたら
顔を覆って泣いてるのと勘違いした級友に心配されてしまった記憶が。。。
nori-0726さんもやりましたかー。共感者がいて光栄です。
<< 暑中お見舞い vol.102 かの人の声 >>