ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

vol.104 鳩のこと

Side white

何を隠そう、何も隠しはしない。
ワタシは鳩が苦手だ。
いや、苦手と言うよりは恐怖の対象だ。

寄ってこられると戦慄する。
軽くパニックになる。
鳩が苦手な人って結構いると思うが
ご多分に漏れずこのワタシも
ちょっとどうかと思うぐらい過剰反応してしまうのだ。

ビクッとか、し過ぎだから。
これは恥ずかしい。
ううむ。
なぜコワいのか解明してみよう。
理由が明確になれば対処の仕様もあるかもしらんし。

・目が爬虫類っぽい。
・羽毛がテラテラと油じみた七色で色調がどす暗い。
・首の動きが奇妙奇天烈でシステマティック。
・群れて寄ってくる。



群れて寄ってくる


群れて寄ってくる!!!


寄ってくるぅ!!!!


愚鈍なくせに貪欲で
わらわらと凄まじい勢いで集まってくる。
…無表情で。
無表情なのに殺気立っていて、
一羽一羽の動きはスローモーなのに
あれよあれよと言う間に取り囲まれている。

これって…
これって…いわゆるB級ホラー定番の…

ゾンビっぽくないか?

動きとか、集まり具合とか
習性とか、とか、なんかいろいろ。

いや、もうかなりゾンビでしょう。
ニヤリーイコール ゾンビでしょう。
鳩=ゾンビ=(生きたままむさぼり喰われる?!)=コワい
理由を解明してみたら
やはりそれは非常にコワいという結論になってしまった。
うーん残念。

ところで以前ワタシは
ガラガラに空いた昼間の電車内で
はぐれ鳩と遭遇したことがある。

…走行中の電車の中に、鳩。

a0040963_15383173.jpg

一羽きりで
所在無さげにテクテク歩いている。
時々電車の揺れによろけたりしてる。
眠た気な冬の都内の昼の電車内
こちらもうとうとしていたところに
鳩がテクテク。
のどかでシュール。
白昼夢っぽかったな。

あらら、あのコ、乗ったはいいけど
降りた先から地元へはやはり飛んで帰るのか?
まあ、鳩は帰巣本能が優れてるらしいけど。

「単体だったら好き」ってことにはならないが
でもまあ、コワくは無いわな。
あのコのその後は、ちょっと気になる。
どこまで乗って行ったのだろうか。

Side black
鯉もコワい。水面を重なり合いながら群らがってくるし、
パクパクしながらどんどん寄ってくる。
ゾンビっぽい。水棲ゾンビだな。

by omifish | 2007-08-09 15:15 | いきもの | Comments(15)
Commented by にゃろめ at 2007-08-09 19:37 x
あたしも鳩だいっきらい!!!
だって、瞼下から閉じるんだよ!どこまでもついてくるし!
でも、電車に乗り込んじゃった鳩ならかわいいかも。
1羽なら負けないと思うし。
しかし、あなたはよくそういうのに出会うモノだ!感心!
Commented by jun at 2007-08-09 21:02 x
アタシもあのヌメッとした色づかいが苦手かも。集団になると怖いしね。
でもキジバトは好きです!羽の模様が渋くてカッコいい!!
しかも”肉”はけっこう美味いらしい(笑)
Commented by こたまっこ at 2007-08-09 21:21 x
私も苦手...公園とかさ、怖いよね!!
エサとか与えるの本当に止めてもらいたい。そ~いえば、昔、台湾の友達が遊びに来たときに普通に「鳩沢山いるね。なんで皆とって食べないの?」って聞かれて、絶句したよ...。
Commented by new暴れん坊商人 at 2007-08-09 22:09 x
 そう言えば、やせた鳩っていないですよね。
 まさに鳩胸でムックリしてますよね。
 わしの自宅は6階で、毎朝、カラスの縄張り争いの空中戦で目が覚めます。
 カラスも近くで見たことないけんど、オーメンでの一場面が思い出されて怖いです。
Commented by kebweb at 2007-08-09 23:09
うぷぷ。なんかかわいい…
鳩がなぜかリーマンに見える…
私は一昨日、会社のベランダでラブラブちゅっちゅな鳩カップルを発見した。すごい熱々なの。ホントすごいんだから。

と、そこえ、隣のベランダからもう一羽鳩がトコトコきたの。
そしたらちゅっちゅしてた鳩が飛び立って、今度はトコトコやってきた鳩がちゅっちゅしてた。。。

せっそうないヤツだな…

なぜか腹たった。
Commented by omifish at 2007-08-10 11:33
>にゃろめちゃん
瞼が下から!!そういえばそうだねえ!鳥ってみんなそう?てかとかげもそうだよね。
やはり爬虫類の仲間!!!
それにしても、苦手なのについつい観察してしまってやたらディティールに
詳しいのもどうなんだろうねえ。ワタシたちって。。。
Commented by omifish at 2007-08-10 11:35
>junちゃん
そうそう。集団がねえ。まあ、鳩に限らず集団はみんなちょっとコワいよね。
虫も、人間も。
あああ、キジバトはたしかに渋い模様でいいかもー。
「美味い」かあ、でも公園の鳩見ても美味しそうとは思えん!!!
Commented by omifish at 2007-08-10 11:37
>こたまっこちゃん
そうかー。やはり、アグネスチャンもその昔「美味しそう」発言したっていうもんなあ。
でも、向こうでは食用の鳩もあの種類なの??
…中華街ってもしかして、鳩、少ないのか?……
Commented by omifish at 2007-08-10 11:49
>new暴れん坊商人さん
ガリガリに細いのはいないまでも、結構個体に寄って体格差ってあるんですよ。
スリムで首が長いやつと、でっぷりさんとか、ええ。
カラスですかー。カラスは容姿も格好いいし、賢そうだし嫌いじゃないんですけどね。
でも、コワいっていう意味においてはかなり強者ですよね。
単体でもかなりな攻撃力持ってますから…群れられたら…命はないですね。。。
ぶるっ。
Commented by omifish at 2007-08-10 11:53
>kebwebさん
あああ。時々かなりラブラブちゅっちゅな鳩カップルいますよねえ。
微笑ましいこと。なんて眺めてると、そういう節操の無さには腹立っちゃうかも。
うーん。ついつい感情移入?
に、苦手なはずなのに。。。なぜこんなに観察してしまうんだ!
電車一人旅バトはですねえ。はい。たしかに哀愁な感じで。憎めなかったです。
Commented by ヌーベルがラくタ at 2007-08-12 23:36 x
鳩と言えば本日。
歩いてるオッサンの前方で鳩がプラプラ。全然逃げる気なし
多分オッサンと自分の速度を計算し、ギリでカワせると。まるで闘牛士のようにヒラリと
いよいよオッサンが近づいた瞬間、目がキラーン
華麗なステップでオッサンをカワし、ポーズでも決めようと‥の瞬間オイラ急接近
オッサンの後ろから急登場
慌てた鳩はスクランブル。パニックしながら再びオッサンの前に
けどオッサンの足が本当に目前
鳩は考えて考えて考えて
垂直にトォゥ
オッサンの顔を羽でビンタしながらトォゥ
うひゃぁあぁあぁぁ
奇声をあげながらオッサン手をバタバタ。発生した風が、暑さで火照ったオイラの身体を包み込む‥

不快でした
Commented by omifish at 2007-08-13 15:07
>ヌーベルがラくタさん
んー。なんか目に浮かびますよ。その地味で局地的だけどそこだけに漂った緊迫感。。。
ははは。
おじさんかわいそう。ヌーベルがラくタさんもとんだとばっちりだったねぇ。
Commented by nori-0726 at 2007-08-16 23:12
池の鯉は怖いよ(ーー;)
あの体中が見えそうなくらいの大きさの口を開けて、群がってくるんだもん。
お~!!こわっヾ(;→㉨←)ノ
Commented by omifish at 2007-08-19 11:29
>nori-0726さん
こわいっすよね!!やっぱり相当こわいですよー。
本当に体の中、内蔵丸見えないきおいですもんね。あの大口!
Commented by なお at 2007-08-19 20:21 x
あたしも鳩きらーい。あの子達は飛ぶ伝染病だね。
やけに人馴れしてるのも癪に障ります。
あたしはこの間うちのマンションの入り口の玄関で蝉に襲われました。。
そして自分ちの前には蝉の死骸が、、、
そしてこの間電車の中に蝉がぎゃーぎゃー鳴いてました。怖かった、、、
<< vol.105 箱の中(未完) 暑中お見舞い >>