ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

二月八日 眼鏡問題とヤモリイヌ

本棚の隅の床に見慣れぬ小さなもの発見。
しばらく近づかずじっと観察するも
見たことあるようで何か分からない。
…あ!もしかしてあの子?
成長しきったあとずいぶん姿を見てないと思ったら
こんなところに。
そういえば最近磨いた覚えの無い靴がピカピカになっていたり
水切りかごに置いておいた食器がいつの間にか棚に収まってるな。
って思ってたんだよね。
おお。
ワタシの可愛い親切な異形のお友達…
と思って近づいてみたら

三日の節分に撒いた大豆だった。
ち。

ああ、そういえば眼鏡問題が据え置きのままだわと思い出す。


先月30日に、また一つ歳をとった。
歳を重ねてゆくことにはとくに不満は無い。
いい感じに大人になって老成してゆくのは素敵なことだ。
しかし「いい感じ」からも
「老成」」という達観した雰囲気からも遠いワタシなのに
気が付いたら年齢だけずいぶん凄いことなっていて
正直びっくりした。
思わず声が出たね。おぉっ。

もういっそ、このまま眼鏡問題は放置しておいて
いつの日か初めての眼鏡は老眼鏡でもいいんじゃね。と思い始める。



「あの子」素描
a0040963_1630677.jpg


ちなみに体長8センチ
色はミドリがかったベージュ

a0040963_16335711.jpg


なにやってんだワタシは…
by omifish | 2008-02-08 13:56 | white>black
<< 二月十三日 一月二十六日 画狂老人卍 >>