ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

vol.116 無知披露その3

Side white

久しぶりの無知披露です。
みなさん、味噌汁って「おみおつけ」とも言いますよね?
じゃあ、それ漢字でどうか書くかご存知でした?


御御御付

…オラ、知らなかったよ。
それにしても「御」がトリプルて…
どんだけみやびな食べ物なんだよって話じゃないですか。

なぜ「御」が三つになったかには諸説あるみたいですが
語源由来辞典によれば
主菜に付く汁物の意の「御付け」に
更に丁寧な「御御」という接頭語をつけたとか。
…さらっと言っちゃってくれてますが
ダブルまでは常識大前提…と。
うん。
「ささ、姫様、どうぞおみ足はこちらに」の
「おみ足」も「御御足」と書く。
なんでも「御御」は
丁寧にする接頭語の「御」が増えていったわけではなく、
もともと「おみ」という一つの接頭語なんだそうだ。
(ちなみに「御神輿」「御神籤」は同じ「おみ」でも
 元の言葉が「みこし」「みくじ」で
 御の字は後から増えたバージョン。
「御神酒」は本来は「御御酒」で「おみき」と読んだ
 元はダブル御の字の「おみ」接頭語バージョンね)

へえ。
にやり。



Side black

別にどっかで「御御魚」とか書いてやろうなんて
これっぽっちも思ってないよ。…本当だよ!
by omifish | 2008-04-09 11:24 | white>black | Comments(10)
Commented by ヌーベルがラくタ at 2008-04-09 22:01 x
書くんならまだしもねぇ
メールとかで送られて来たら
「クス。打ち間違えてやんの」
もんだよなぁ
『轟』も最初絶対冗談だと思ったよ。
Commented by omifish at 2008-04-09 23:17
>ヌーベルがラくタさん
え?「クス。打ち間違えてやんの」ってなっちゃう?
そうかー。
Commented by k. at 2008-04-10 02:15 x
へぇ。
なんか得した気分になりました。
ありがとうございます。
Commented by omifish at 2008-04-10 02:31
>k. さん
お久しぶりです。そうですか?得した気分になって頂けたら幸い。
どこら辺りまでが常識なのかよく分からないんですよね。。。
Commented by kago-fp at 2008-04-10 08:07
そういえば、鹿児島では豆腐のことを「御壁」(おかべ)と言いますね~。
宮中ことばで豆腐が白い壁のようだからということで「おかべ」と呼んだ
ことが、鹿児島では方言として定着しているんですよ。
なので、「あなた」のことを「御前様(おまんさあ)」とも言うし。
これから「御御魚さま」とお呼びします~?(笑)
Commented by omifish at 2008-04-11 01:29
> kago-fpさん
へえ。お豆腐を「御壁」ですか。なるほどですねえ。

いやいや、本当にもう、
そんなたいそうなもんじゃありませんので…呼び捨てでどうぞ。
たはは。
Commented by s.m at 2008-04-13 12:19 x
それは、すごい!おおおつけとしか読めないっ!!
これは、ひょっとして、すっごく豪華な、付録!?みたいな!
Commented by kebweb at 2008-04-13 23:29
そうそう。私もこれ、昨年のマクロの研修で知りました。
お味噌の授業で。

それだけお味噌汁はありがたーい健康食だそうです。
ビバおみおつけ!!
Commented by omifish at 2008-04-14 00:45
>s.mさん
豪華な付録っぽいですねえ。
Commented by omifish at 2008-04-14 00:47
>kebwebさん
やはりありがたーい健康食なんですね。
たしかに味噌も野菜も摂取できますしねえ。
食欲無い時とか、二日酔いにも熱い味噌汁って最高ですよね。
<< 五月八日 鉄の味 vol.115 『銀の匙』から甘納豆 >>