ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

四月八日 アマイニオイ アタマイタイ

自分の好みとは違うけれど
苺ジャムを作ることになったのだ。
…おぅ、乙女!
うん。分かってるから、みなまで言うな。

砂糖をまんべんなくまぶして
しばらく放置した苺を中火にかけて煮詰める。

これでもかっちゅうくらいアクが出てくる。
エンドレスな作業。本当に終わりが来るのか
不安になりつつもひたすらアクとり。

そのうち苺から色が抜けて白っぽくなる。
この時点では苺は白っぽいしアクで鍋表面も
白くて泡だらけで美味しそうには見えない。
でもかまわず煮続ける。

と、あーら不思議
突然アク取り作業に終焉がくる。
そして一度抜けた色素が再び苺に染み込み
なんとも深くて奇麗なルビー色になる。
本当にさぁーっと一瞬のうちに色づくのだ。
この瞬間がちいさな驚きだ。

とろりと煮詰まったら熱いうちに
煮沸しておいたガラス瓶に移して即蓋。

しかし…この作業で部屋が、
部屋中がぁぁぁ。あまーい匂いで充満!
のあぁ。あまいぃ。ちょっと頭痛くなりそう。
あまいあまいあまいあまいあまいあまい〜。
ぐわ〜。
…となったので、換気扇全開のまま
しばらく散歩に出ることにした。




a0040963_19501231.jpg

by omifish | 2009-04-08 19:54 | うちごはん | Comments(4)
Commented by まっちゃ。 at 2009-04-08 21:54 x
あ、でもほんわか幸せな気分になりましたよ^^
ジャムを作るっていうもののイメージがとても欧州的で、
広いキッチンで、お母さんとかおばあちゃんとかが家族のために作る、
温かい感じです。

それにしてもそんなにアクって出るんですか、イチゴ。
Commented by new暴れん坊承認 at 2009-04-09 00:44 x
omiさんも乙女チック的なとこあるんですねぇ。
このできたジャムを朝食で焼きたてのパンの上に塗って食うとうまいじゃろうね。
そうそう、妻が今大福作りに朝鮮してます。
白玉粉を使い何度か電子レンジでチンしながらこねながら作るのです。
この大福の中に入れてもうまいかもですね?
Commented by omifish at 2009-04-09 03:32
>まっちゃさん
欧州というよりも日本の田舎のおばさん的な
感じはいなめませんでしたが。。。

そう、アクがね。本当にたくさん出るんです。
いやあ、ワタシ、通常料理でもアクとりって
面倒だと思ってしまう方でさ。めんどかったよ。
Commented by omifish at 2009-04-09 03:36
>new暴れん坊承認さん
ワタシ自身は乙女チック要素はほぼゼロなんですけどね。。。
たしかにトーストにバターとジャムって組み合わせは
子供時分には王道の組合わせでしたよ。ママレード派でしたが。

奥様が大福を??大福って家庭でも作れるんですね。。
凄いです!小粒の苺を入れたら苺大福!いいですね。
苺は今がシーズン終了期で安値で叩き売られてますからね!
<< 四月九日 能面と低音 四月七日 川沿い >>