ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

四月二十三日 霧

リビングの窓は開け放たれていて、
窓の外には夕刻のほの青く煙った霧がたちこめている。
ふと気が付くと、いつのまにか部屋の中まで
霧が侵入してきており青白く霞んでいる。
足下はドライアイスをたいたように白い霧が流れている。
奇麗だな。と、しばらく眺めているが
このままではちょっと困ると思い立って窓を閉めようにも
もう、どっちの方向に窓があるのか見えない。
部屋の中なのに霧に囲まれて迷子になってしまった。

途方に暮れて目が覚めた。

by omifish | 2009-04-23 17:51 | 向こうの町 | Comments(6)
Commented by new暴れん坊承認 at 2009-04-24 00:00 x
果たしてomiさんの見た今回の夢は何をしめしているんでしょうか?
わしは最近いろいろと悩むこともあり、11時ごろ寝ても3時過ぎに目が覚めてしまうんです。
そこからうつらうつら寝ると、そりゃあもう変な夢を見てしまいます。
それも心ときめく系の変な夢です。 謎
Commented by omifish at 2009-04-24 02:05
>new暴れん坊承認さん
何か示してるんですかね?
今回は不穏な感じでも悪夢ってほどじゃなかったですが。

ええ?心ときめく系の変な夢って??どんな夢ですか?
恋が芽生えるストーリーとかですか?
いずれにせよ、なんか幸せそうでいいですね。

Commented by 夏期休暇 at 2009-04-25 22:19 x
霧っていいね。
あの先行き見えない感なんとも言えない。
小学校の文集で、「好きな天気:霧」って書いた(笑)。
そもそも好きな天気っていう質問自体どうだろうと思うが。
Commented by omifish at 2009-04-26 00:42
>夏期休暇さん
はは。小学生で「霧」好きとは、渋い子だったんですね。
ワタシは学生時代は、風が吹いたら遅刻して
雨が降ったらお休みする子でした。
大人になってもあまり変わっておりません。。。
Commented by noriko0113 at 2009-04-26 20:50
なんと、幻想的な夢だね~。
霧の向こうには一体何が見えたんだろうね。
時空空間の世界に引き込まれていきそう・・・・。

私は、今朝ナースになっている自分の夢を見て
ハッと目が覚めた・・(ーー;)

Commented by omifish at 2009-04-27 00:20
>noriko0113さん
なんかうろ覚えですが霧がかかる前は窓の外は
実際の家とは違い、草原が広がってましたね。。。
思い切ってあっちこっち進んでみたら良かったですね。

ナースですかー。noriko0113さんが見たというのは
それもまたなんか思うところがありそうですね。。。
<< 四月二十六日 無知披露 ルスカス篇 四月九日 能面と低音 >>