ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

七月七日 朝顔市 (縁側通信 アサガオ観察 vol.1)

朝寝坊。というか朝寝た。
午後からは入谷の朝顔市に今年も行った。
そろそろワタシの年中行事として定着させたい。

a0040963_1165151.jpg



朝顔以外のものも大変気になる。

a0040963_1174156.jpg

a0040963_1175531.jpg

a0040963_1181330.jpg



もちろん、基本は押さえる。
ビールと串もの。

a0040963_1195911.jpg



購入したのは西洋朝顔のヘブンリーブルーの株。
市に出回っているほとんどのものは、
団十朗という日本の品種で一株に四色の花が咲く、というのがうり。
しかし、ワタシはカラフルは求めないのだ。
むしろ一つの鉢に一色であってほしい。
そして今回は目の覚めるようなスカイブルーが欲しかった。
紺でも、薄い水色でもなくて、折り紙みたいな青!

購入時は蕾みでしかないので、
花色とのご対面は開花までおあずけ。
さ、どんな色の花が咲くやら、明朝が楽しみ。
ふっふっふ。


by omifish | 2009-07-08 01:29 | 植物の窓 | Comments(4)
Commented by 夏期休暇 at 2009-07-09 21:40 x
すいません、今回はお手にされている、串焼きとビールが何より魅力的でした…。
Commented by omifish at 2009-07-09 23:12
>夏期休暇さん
そーでしょう。いーでしょう。
野外で飲むビールってなんであんなに美味しいんでしょうね。
Commented by オミング at 2009-07-21 00:21 x
ご無沙汰しています。
風情がありますねー。
風車の写真も鮮やかで素敵です。

Commented by omifish at 2009-07-21 02:29
>オミングさん
お!お久しぶりです。
市って祭りっぽくて、楽しいんですよね。
浴衣姿のお姉さんや法被姿のおじさんがうろうろしていて
それこそ、日本の夏っていう感じでした。
風車、鮮やかでしたよ。
<< 縁側通信 アサガオ観察 vol.2 七月四日 窓辺のギター弾き >>