ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

一月十二日 

最近、古本しごとの絡みで三省堂さんによ行く。
神保町にある本店、その横にできた古書館、
有楽町店、都庁店、下北沢店、成城店。
ワタシ自身、自由が丘店は頻繁に客として利用していた。
今は残念ながら閉店しちゃったが。

で、なんなのかっていうと、
そんなワタシは去年くらいまで、ん十年もの間「三省堂」のことを
「さんしょうどう」だと思っていたってことだ。
正しくはもちろん「さんせいどう」。
…はずかしい。
今でも仕事の会話の途中でつるっと言いそうになる。
…あぶねえ。

by omifish | 2010-01-12 16:36 | white>black
<< 本の帰巣本能 無関心力 >>