ブログトップ | ログイン

翔 ぶ 魚

omifish.exblog.jp

一月十二日 

最近、古本しごとの絡みで三省堂さんによ行く。
神保町にある本店、その横にできた古書館、
有楽町店、都庁店、下北沢店、成城店。
ワタシ自身、自由が丘店は頻繁に客として利用していた。
今は残念ながら閉店しちゃったが。

で、なんなのかっていうと、
そんなワタシは去年くらいまで、ん十年もの間「三省堂」のことを
「さんしょうどう」だと思っていたってことだ。
正しくはもちろん「さんせいどう」。
…はずかしい。
今でも仕事の会話の途中でつるっと言いそうになる。
…あぶねえ。

by omifish | 2010-01-12 16:36 | white>black | Comments(6)
Commented by なお at 2010-01-12 18:34 x
ふふふ。さんせいどうだよw

本屋さんいいよね。あたし大好き。
時がたつのを忘れてしまう、、、そして、買いすぎてしまいます。
Commented by omifish at 2010-01-13 01:04
>なおさん
そうだよね。さんせいどうだよね。ふう。

待ち合わせまでの時間埋めに入って、むしろ待ち合わせに遅刻。
よくあるパターンだよね。時間の流れが違うんだよね。
Commented by hirarin at 2010-01-13 11:54 x
ん十年も使っていたらつるっと出ちゃいそうだよね、そりゃ。
冷たい汗でちゃいそうだね。

本屋でゆっくり、なんてできないこの頃。
見るのももっぱら絵本や子供向けコーナーに変わったけど、
「本屋へ行く」楽しみは今もかわらず心にある。
本に携わる仕事ってのは素敵だなぁ~
Commented by omifish at 2010-01-13 16:55
>hirarinちゃん
うん。冷や汗、出るよ。ごまかせてるのか危ないところだな。。。

そうだよね。どうしても長時間本屋でじっくり選ぶってわけにも
いかないだろうねえ。それでも本屋って楽しいよね。
料理本コーナーとか趣味の雑誌コーナーとかも楽しいしね。
でへへ。ありがとう。楽しんでるよ。この仕事。
こんど、みつくろっておもしろそうな本持って行くよ。
育児の合間に読めそうな短編集とかエッセイとかね。
Commented by 夏期休暇 at 2010-01-18 19:24 x
あぶねえあぶねえ(笑)
最近は神保町の三省堂によく出入りしてます。
イタリア語会話の本買いに。
この前、エスカレーター脇に「100かいだてのいえ」と
「ちか100かいだてのいえ」という絵本があって、
買おうかと思ったけど、立ち読みしてしまって
あっさり購入意欲が萎えてしまいました(笑)。
Commented by omifish at 2010-01-18 22:09
>夏期休暇さん
そうでしたかー。
今度はとなりの古書館の方にも是非立ち寄ってみて下され。
その絵本は知らんなあ。でもその様子じゃ知らなくても
いいかんじなのかしら?

むかし、NHKのイタリア語会話やってたなあ。
顔のパーツ名ぐらいしかもう覚えてないわ。
<< 本の帰巣本能 無関心力 >>